読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニートエンド

仕事や勉強など、お金を稼ぐことに繋がる話題をまとめています。

物語を作るにはインプットと模倣が絶対必要

アイデア・稼ぐ

物語を作るにはインプットと模倣が絶対必要

 

スポンサードリンク

 

 

1: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:04:18 id:nI7
わかってない奴が多すぎる

 

2: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:05:09 id:Te9
ほーん、で?

 

3: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:06:04 id:Vla
それがどうした?

 

4: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:06:31 id:nI7
インプット軽視してる作家とか5年持たないから

 

5: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:07:04 id:BwA
たとえば?

 

6: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:07:14 id:FMG
インプット?数こなせってこと?

 

7: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:07:39 id:J2h
名作を読めということやろ

 

8: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:07:57 id:nI7
その作家が本当にインプットをしていないかどうかはさすがにわからないので例はあげられない

インプットって要は読書や映画鑑賞だよ
もちろんそれだけじゃないけど

 

9: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:08:16 ID:7xp
知識を持てってこと?
こち亀も雑学の多さが面白いし

 

10: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:08:36 id:Te9
作家って本の虫しかいないイメージだけど

 

11: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:08:57 id:nI7
知識を得ることをやめればお話が作れなくなるのは確かだね

いや
全然インプットしない作家もいるよ

 

12: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:09:00 ID:7xp
本を一切読まずに小説を書いていたやつもいてな…

 

13: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:10:14 id:FMG
そういうことか
引き出しは多いにこしたことないな

 

14: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:10:33 id:nI7
瀬名秀明はほとんど小説を読まなかったっているけど学術論文はたくさん読んでた

 

15: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:11:31 id:J2h
パラサイトイブ読みかけでどっかなくしちゃったわ

 

 

パラサイト・イヴ (新潮文庫)

パラサイト・イヴ (新潮文庫)

 

 

16: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:11:58 id:J2h
論文たくさん読んでたというかこの人本職の薬学博士かなんかでしょ

 

17: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:12:38 id:fon
小説に限らず、ゲームとかの製作会社を受けにくる最近の新人は
今までどんな本を読んでどんなゲームをやってきたかと聞かれると

「オリジナリティを阻害したくないから今まで何にもやってません!
きっと大作を作ってみせますよ!」

みたいな答えをしまくる若い人が増えてるらしい

 

18: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:12:57 id:nI7
>>17
クソだな

 

19: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:13:34 ID:7xp
荒木飛呂彦も、科学や医学を超拡大解釈することによって
摩訶不思議な超能力(ドイツ製サイボーグとか)を想像できる
って短編集か何かで言ってた

 

 

ジョジョリオン volume 1―ジョジョの奇妙な冒険part8 ようこそ杜王町へ (ジャンプコミックス)

ジョジョリオン volume 1―ジョジョの奇妙な冒険part8 ようこそ杜王町へ (ジャンプコミックス)

 

 

20: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:13:52 id:nI7
荒木は勉強してるよね

 

23: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:15:17 ID:7xp
いかにも不良な丈助が妙に知識豊かなのが笑える要素にもなってる

 

21: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:14:39 id:MsQ
とりあえず例見せて

 

 

スポンサードリンク

 

 

22: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:14:40 id:J2h
山崎豊子とか取材に時間かけまくってて数年に一本ペースだったんだよな

 

24: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:16:31 id:nI7
小説だと

・ラノベ志望→ライトノベルはたくさんの要素の順列組み合わせなので必然的にインプットがたくさんある人間が多い
・純文学志望→インプットがなさすぎて他にできることがないから志望する奴が多い

 

27: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:17:16 id:bme
ラノベばっか読んでラノベ書いても量産型かそれ以下にしかならんだろう

 

28: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:17:35 id:nI7
>>27
ラノベはそれでいいんだよ

 

29: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:18:32 id:J2h
君の名はとか短縮してストーリーランドで放送されててもおかしくなさそう

 

30: もう、怒ったから 2017/02/08(水)22:29:52 id:yIn
ワイも物語書くために歴史とか科学とか勉強するのわ

 

31: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:31:26 id:dhh
知識ないやつ、経験がない奴が書けるわけがない

 

32: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:33:11 id:Plp
個人的には映画とか見たときとか、しっかり理論立ててどうしてそうなったかとか考えながら見た方が作るのには大切だと思う

 

33: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:35:10 id:AZC
小説家はまず好きな小説を作文用紙に写すんだよな
書き方とか話の整え方とかそれで覚えるらしい

 

34: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:37:35 id:Crk
逆にそういうのしたらつまらなくなる作家も居そう
たとえば狼少女や洞窟おじさん

 

35: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:38:51 id:N9d
漫画だけど藤子F先生は
アイデアを冷蔵庫に例えてたな
社会経験は関係ないとか

 

36: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:39:53 id:nI7
0から作れるはずはない
知識と経験が必要ってこと

>>35
あれは宮崎や富野が社会経験必要主義の中藤子だけがそうじゃないと主張するマイノリティって話だったじゃん

 

39: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:42:23 id:N9d
>>36
そうだよね
マイノリティでもいいとは思うけど

 

40: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:42:57 id:nI7
マイノリティってことはそれだけ生存可能性が少ないってことじゃん

 

37: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:40:13 ID:5tN
核となる部分がどこかで聞いたことのあるようなものだと醒めるもんな

 

38: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:41:35 id:nI7
インプットが浅いから丸パクリになる
複数作品を知ってるから核をずらせる

 

41: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:43:30 id:N9d
絶対っていうから…
可能性の話じゃないでしょ

 

42: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:43:38 id:D3P
神話なりの最初の物語があるんだから
物語作る自体にはインプット必ずしも必要ではないんじゃないの

 

49: ■忍法帖【Lv=23,マーマン,8S1】 2017/02/08(水)22:50:30 id:Plp
>>42
神話も物語体型の一つだし、実際そういう風に作られる作品も多いよ

 

43: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:44:57 id:nI7
例えば新約聖書は当時の新興宗教のバリエーションの一つに過ぎないという説もあるぞ

 

48: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:49:31 id:D3P
>>43
多分自分含め神様がいたと思ってないだろうから
復活なりの物語は誰かが作ってその物語はどこかからパクったとしても
遡れば最終的パクリ元に行き着くと思うんだけど

 

53: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:52:57 id:nI7
>>48
古代の口伝物語がオリジンだろうな
遡って調べられるはずもない

 

58: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)23:00:10 id:D3P
>>53
じゃあ模倣もインプットもなしで作られた口伝物語があったってことだろうから
絶対必要ってのは間違えじゃないのか
まぁ現在の創作ってのなら正しいんだろうけど

 

59: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)23:00:55 id:nI7
>>58
そういう口伝はおそらく千年かかってる可能性がある

 

62: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)23:05:40 id:Plp
>>58
横槍だけど、本当の昔から今に続くものは現代に近づくにつれて余分なものは削ぎ落とされ良いものは付け足されをされてると思う
そして、今の完成されたものになるんだと思うよ

 

44: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:45:26 id:Plp
個人的には話作りで見た方が良いと思うのは海外アニメのいくつかと昭和のウルトラシリーズはかなりおぉとなることが多い
全体的なストーリーで言えば初代ガンダムもすごい

 

45: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:46:15 id:N9d
まあ俺は別にスレタイ否定してるわけじゃないよ

文学者でもいい作品しか知ってないと論じることはできないっていう人もいるしな
拙い作品も知っておくべきなのかもしれない

 

46: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:49:04 id:nI7
取り入れる作品の質に関しては俺は結論を出せていない
良い作品の割合を増やせば増やすほどいいのか

 

47: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:49:29 ID:5tN
テンプレしかなぞっていないような作品はつまらない
逆に奇をてらい過ぎて空回りした作品も醒める
テンプレの中に知識を基にした世界観なりなんなりを上手く入れられていたら
結構面白い

そもそも普通に読める程度の文章力があることが前提だが

 

50: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:52:26 id:Plp
>>47
個人的には基本のプロットに自分の心を載せられる人がいい作品を作れると思う

 

51: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:52:26 id:HqT
創作作品を見るのがいいの?それとも勉強したり社会経験をつむのがいいの?

 

54: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:54:14 id:Plp
>>51
個人的な意見では足りないものってのが人それぞれにあると思うから、それを補うべきと思う
充分知識としてそれを知ってたら、それを追加でやる必要はないようにね

 

52: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:52:33 id:N9d
まあインプットっていうけどどこまでインプットするってのもあるし
文章を丸写しする人もいるだろうしな

 

56: もう、怒ったから 2017/02/08(水)22:58:11 id:yIn
藤子のアレは成り済ましって言われてなかった?

 

57: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)22:59:36 id:nI7
マジ?

 

60: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)23:02:03 id:l1d
グダグダ抜かすな
書け

 

61: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)23:03:58 id:nI7
もちろん書くことは大前提
だけどそれだけじゃ限界がくるよねという話

 

63: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)23:06:13 id:Plp

 

64: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)23:08:32 id:N9d
日々是学習

 

65: もう、怒ったから 2017/02/08(水)23:12:44 id:yIn



参照元
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1486559058/

 

スポンサードリンク

 

 

増補新版 書く人はここで躓く!: 作家が明かす小説の「作り方」

増補新版 書く人はここで躓く!: 作家が明かす小説の「作り方」

 

 

ascii.jp

 

キングジム デジタルメモ ポメラ ブラック DM200

キングジム デジタルメモ ポメラ ブラック DM200

 

 

 

neetend.hateblo.jp

neetend.hateblo.jp

neetend.hateblo.jp