読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニートエンド

ニュース・ビジネス 2chまとめサイト

東京都内の現金の落とし物が36億7千万円!!

アイデア・稼ぐ 日本・地域

バブル期を超えて過去最高額、一件の最高額は5千万円

警視庁遺失物センターのまとめ

 2016年に東京都内で警察に届けられた現金の総額は36億7千万円でした。この額はバブル期の1990年に記録された35億円を超えて、過去最高です。一件当たりの最高額は5千万円でした。落とし物は、警察に届けられた日から、三か月間(埋蔵物は六か月間)公表されます。三カ月(埋蔵物は六カ月)を過ぎると、遺失物法により、所有権が発見者に移ります。なにか大事なものを落とされた方は、警視庁のホームページにある落とし物検索を使って探してみましょう。

 

www.nikkei.com

警視庁ホームページ→落とし物をした方 警視庁

 

ネットの声
  • 落とし物ハンターも職業として成り立つレベルだなw
  • スマホ依存の間抜けが増えたから
  • 東京にホームレスが多いわけだ
  • 毎日1千万落ちてる
  • これは夢があるね
  • 持ち主が見つからなかったって言われて一万円貰えた

 

スポンサードリンク

 

 

neetend.hateblo.jp

neetend.hateblo.jp

neetend.hateblo.jp

 

ブログパーツ アクセスランキング